ドクターズコスメとは?

ドクターズコスメとはなんでしょう?

なんとなく思い浮かぶイメージとしては、
お医者様がつくられている、
お医者様が認めている、
有効成分が高配合、
なんかよくわかんないけどとにかく安心、信頼できそう、などなど。

>種類も質も様々なドクターズコスメ

@コスメで検索してみると、ドクターズコスメの数は
300近い数がありました。

この世にあるもの全てにいえることでしょうが、
ドクターズコスメもピンからキリまであるそうです。

ピンを使おうがキリを使おうが、どんなものでも肌に合えばいい話ですが、
内容をよく知って自分でよく納得して使うことが第一ですよね。

化粧品メーカーが全部つくっておいて、
ドクターに最終チェックをお願いしただけのものもドクターズコスメとして実際に売られています。

また、ドクターが成分チェックから配合など全ての過程を自ら
研究開発されてつくられたものもあります。
患者さんと日々接しておられるお医者様が、患者さんとのやりとりから生まれたものなら
消費者の選択としてはベストですよね。

こういう差が生まれるのは、医師が少しでも関わるとドクターズコスメと
呼ぶことができるからだそうです。

化粧品に入れられる有効成分量も決められているので
普通の化粧品となんら変わりのないものもあるそうなので選ぶときに注意したいですね。

クリームに関してはやはり勢いを感じる口コミが多かったです。

残念な口コミです。

手ごたえがなかったです。
冬は物足りないかも。
しっかりこってり保湿派には物足りない、でも保湿しないわけではない。
このあとメークしたらよれてくる。
値段が高い。

メーク前には控えめのほうがよさそうですね。続きはこちら>>>>>アレルギー