私のお勧め美容法について

私のお勧め美容法について
私のお勧めする美容法はココナッツオイルを使用した美容法で、ココナッツオイルは健康面や美容面でとても効果があります。
私はお風呂の湯船に浸かった時にココナッツオイルで顔のマッサージをしています。マッサージをしているとオイルで毛穴の汚れが浮き出てくるので、スッキリと汚れが落ちて、顔のラインが引き締まります。
またココナッツオイルに粗塩を混ぜて、ボディーソルトを作り、肘や膝、足裏の角質などを取り除いています。
その他にも髪の毛のトリートメントとしても優れ、ドライヤー前にココナッツオイルを髪に付けるだけで、艶々の髪になる事が出来ます。

行き着いたのは「肌断食」
齢52歳にして、これまでの美容法を振り返る。
思えば最初にスキンケアなるものに手を染めたのは、なんと小学3年生のことだった。
同級生の女の子が、そばに寄るとほのかにいい香りがするので、どうしてなのかと思い尋ねると、朝晩化粧水やクリームでお手入れをしていると言う。
私もそんなふうにほのかに香る女の子になりたくて、母に化粧水とクリームをおねだりしたのが始まりだった。
その後、年齢と共に様々な化粧品を渡り歩き、そんな中疑問に思ったことがある。
「あれやこれや効果を謳いながら、その通りの効果がいつまでたっても表れないのはどうしてなんだろう?」
そして、20歳の頃、書店で手にした化粧品被害の本を基に、化粧品一切を止めてしまった。その後、再び化粧品を使い始めるまでの約10年間、今にして思えば、その頃が一番肌が綺麗だった。
その後結局化粧品に頼る生活を20年ほど続けた結果、今はシミやそばかすに悩まされる悲しい状態となってしまったのである。
そんな時に、「肌断食」なる本にめぐりあい、再び化粧品の害について再確認することになった。
やっぱり止めるしかないのだと思い立ち、再びスキンケアを止めて約1年。
この年齢だが、洗顔後もお風呂上がりも、何も塗らずとも肌が突っ張ることは全くなく、頬はしっとりふっくらしている。
結局行き着いたのは、何も塗らない美容法「肌断食」だった。
お金を使わず、自然に任せることで綺麗な肌が保てるなら、これ以上の美容法はない。